第14回特別研修会のご案内です。
今回の特別研修会は、遺言をテーマにした参加型の研修会です。
弁護士と司法書士をファシリテーターに迎え、グループワーク形式で開催いたします。
会場受講のみで録画もいたしませんので、自由闊達な意見交換をぜひお楽しみ下さい。

【テーマ】
みんなで考えよう「失敗しない遺言」~ある家族のストーリーから~
・被相続人の意向か、相続人の未来か!?最適解は?
・相続人に問題児が含まれるとき、どうすればいいの?
・遺言作成時のヒアリングおよび調査における注意点は?
・遺言は只の文章ではない!!プログラムなのだ!!

【進行形式】
①基本的な解説
②グループワーク(1グループ4名程度・開始前に指定)
③発表
④失敗事例の原因・考察(ディスカッション)

【ファシリテーター】
 向原 栄大朗氏 弁護士 向原綜合法律事務所所長
大阪府守口市出身、中央大学法学部卒。
小中学校や高校、大学において法律関係授業の実績多数。またコメンテイターなどのメディア出演や、新聞、雑誌における取材協力も多数ある。様々な問題には必ず論点が隠されています。その論点を整理するのが、問題解決のためには必要です。問題には必ず行き先があります。これを見つけていくお手伝いができるといいなと考えて日々執務しています。

【ファシリテーター】
 橋本 雅文氏 橋本司法書士事務所代表
北九州市出身。家族信託、任意後見、遺言など生前対策を通じて、依頼者と向き合い寄り添う業務を得意とする。ご本人の尊厳ある生き方とご家族の幸せのために、相続や成年後見の豊富な実務経験を生かし最適な方法を提案する一方、経営者の相続対策とともに事業承継の対策も行う。著書「事例でわかる経営者の認知症対策」。
家族信託専門士 民事信託監督人協会理事

【日時】 2022年10月15日(土) 16:00~18:10
【開催】 会場受講先着40名限定
 第1よしみビル2階(定員80名)
福岡市博多区博多駅東2丁目8-22(JR博多駅徒歩6分。筑紫口出口をご利用下さい)
【参加費】 会員5,000円 ビジター8,000円
支払い方法:申し込み確認後にお振込またはクレジット払いのご案内をいたします。

【確認事項】
 ※今回は会場開催のみでオンライン配信は行いません。
※現在第10期ご入会受付中です。現在会員の方はご継続のお手続きが必要となります。
※ご⼊⾦の確認をもって受付完了とさせて頂きます。
※お申し込みの期限は10月8⽇までとさせて頂きます。

《第2部》懇親会 当日の状況により判断させて頂きます。

【お申込み】
参加ご希望の方はトップページ「次回特別研修会」をご確認の上、
セミナー申込フォーム、または案内PDFをご印刷の上でFAXにてお申込みください。

セミナー申込フォームはこちら
FAXでのお申込みの方はこちら

お申込みにつきましては、確認後3日以内に返信いたします。
——————————————
お知り合いの方もお誘いお願いいたします。
奮ってのご参加を心よりお待ちしております!